石垣島ダイビングスクール

石垣島ダイビングスクール

石垣島でダイビングをするなら石垣島ダイビングスクールへ。体験ダイビングやファンダイビングのご案内。

石垣島ダイビングスクール

  • 宿泊先・ツアー紹介
  • 水中水族館
  • マンタ・イルカに会いに行こう!気になるポイントマップ
  • 石垣島ダイビングスクール。スタッフブログ
  • 石垣島ダイビングスクール
  • お問い合わせはこちらから

当店のダイビングスタイルとは

石垣島ダイビングスクールのスタッフが、お客様に対する思いとは・・・
それはゲストの方にたくさん楽しんでもらうこと!
初心者の方もそうじゃない方も石垣島でダイビングして良かった!と思えるよう
【安心・気配り・人と人のつながり】をモットーに
皆様のダイビングが最高のものになるようにスタッフ一同精一杯サポートさせて頂きます。

ではダイビング当日の簡単な流れをご説明します♪

ポイントまではどうやっていくの?

まずは、宿泊先まではスタッフがお迎えに上がります。
お迎え後は、直接船へ向いますので、中には予め水着を着ておいていただけると助かります。
当店では基本的にボートを使用してポイントへ向いますが台風などの悪天候時には、船が出せない場合も有ります。
ただし、ビーチポイントが使えそうであれば車にてポイントまで移動する場合もありますがこの場合、事前にお客様へご連絡差し上げ参加の有無を確認させていただきますので、ご安心ください。

ポイントまではどうやっていくの?

これは向うポイントによって変わってきます。
近くて10分程度、遠いポイントだと1時間掛かる場合もあります。
ポイント選択に関してですが、その日の天候・海況はもちろん、お客様のリクエストや全体のレベルここ最近の透明度・潮などを全て考慮して決定しています。

ちなみに通常の出航時間が9:30頃。帰港時間が3:30頃になりますから、約6時間は船の上で過ごすことになります。
体験ダイビングに参加される方や、船酔いの心配な方が居る場合は、そういった方を優先して波の静かなポイントを選択する様にしていますが、万が一に備え、酔い止めの服用をお勧めしています。

ポイントまではどうやっていくの?

どんなにベテランの方が揃っても基本的には1チーム最大5名までとしています。
初心者の方やブランクの空いている方とベテランの方が一緒のチーム潜る事はありません。
こういった技術面に不安を持っている方は2〜3名に分けてチーム編成しています。

また、ベテランの方でもじっくり写真撮影したい方もいればとにかく広い海を感じながら泳ぎまわりたいなど、楽しみ方は様々だと思いますので予約、もしくはダイビング当日の朝にでもスタッフに伝えていただけますとチーム編成の際参考となり、大変助かります。

ポイントまではどうやっていくの?

一番はお客様の安全確認。たとえベテランの方でも、気を抜かないよう努力しています。
初心者の方へはエントリー前に細かく説明を行いマスククリアーなど必須事項やボートからのエントリーの仕方等も必ず確認しています。
水中では技術向上のための的確なアドバイスも行なっています。

また、スタッフ全員が生物に詳しくその時見ている生物の生態などもスレートを使って紹介するようにしています。

さらに、一眼・コンデジ等のカメラにも詳しいですので、寄り方・構え方・設定等もアドバイスすることができます。
基本的にはお客様のニーズに応えられる様なガイドを目指していますのでご要望等ありましたらなんなりとお申し出下さい。

▲Page-Top